My diary 大阪・吹田でお料理教室を主宰  日々の出来事を綴っていきます

祇園でイタリアン  ~祇園 やまぐち(京都)~

いつ来ても風情のある京都らしい「凛」とした佇まい・・・祇園・南側。

その一角にある祇園「やまぐち」
c0235725_164187.jpg

念願の初訪問です。

こちらの山口シェフ~以前おられました「祇園 リストランテ t.v.b」には、
一度伺ったことがあるのですが・・・しかもひとりで(笑)
とても綺麗なお料理が印象的でした。

独立されたということで・・・
c0235725_16484591.jpg

期待が高まる瞬間です!

カウンター6席と厨房だけ・・・
しかもこの日は私達だけ~とっても贅沢な時間です。
 

まずはアミューズから
c0235725_1650176.jpg

「苔玉」に見立てられた一品は、ピスタチオで周りをくるんだフォアグラ。
見た目は「和」ですがお味は「伊」。
とっても美味しかった♪


次は・・・
c0235725_1655245.jpg

下から~トウモロコシのブラマンジェ・生うに・枝豆・ゆずの香りのコンソメゼリー。
トウモロコシの自然な優しい甘味が他の食材とベストマッチです。


フルーツトマトの冷製スープ
c0235725_17114121.jpg

中に毛蟹・キャビア・梅肉・浅葱。
混ぜて食べて下さいとのこと・・・贅沢な一品です。


パン・ラミジャン
c0235725_18102368.jpg

キャンバス地の可愛い袋に入って登場♪
パンが冷めないように・・・山口シェフの心遣いが感じられます。

この味は、そう~「シュクレ・クール」のパン。
京都でも食べられるんですよね♪♪♪
やっぱり「シュクレ」のパン・・・大好き。


そして
c0235725_18242130.jpg

たっぷりの「黒トリュフ」とボリュームある「鮑」のソテー。
バジルのリゾットが添えられています。

あ~贅沢な一品どころかもうこれで何品目でしょう。。。


夏のご馳走「鮎」とハーブのサラダ
c0235725_2212693.jpg

一度蒸してから焼かれた「鮎2尾」

ひとつは「ハーブ」と一緒に・・・
そしてもうひとつは、ビシソワーズにほぐして入れてくださいって・・・
中には、カッペリーニが入っています。

頂いていると~更に中から「ジュンサイ」がつるんと口の中に飛び込んできます。


夏らしい一品
c0235725_22105712.jpg

「朝風きゅうり」と「鱧・からすみ・穂紫蘇」のリングイネ。


セコンド・ピアット
c0235725_2214843.jpg

佐賀・伊万里牛~添えられたお塩は「月のしずく」と山葵。


ドルチェは「和」
c0235725_22172571.jpg

目の前で作って下さった「わらび餅」
もっちりと弾力があって美味しかった♪


お食事中~山口シェフは、優しい口調で「食材」の事や「料理方法」
また「器」についてとてもわかりやすく説明して下さいました。

そして、もちろん「シュクレ クール」の話題も・・・
きっと岩永シェフ、くしゃみしていたかも(笑)


今度はお昼にゆっくり「おひとり様」で来たいなぁ・・・

ご馳走様でした♪
[PR]
トラックバックURL : http://kshiozaki1.exblog.jp/tb/18292338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from http://www.v.. at 2016-12-05 19:03
タイトル : http://www.valras-plage.net/..
祇園でイタリアン  ~祇園 やまぐち(京都)~ : My diary... more
Tracked from http://while.. at 2017-01-04 09:03
タイトル : http://whilelimitless.com/li..
祇園でイタリアン  ~祇園 やまぐち(京都)~ : My diary... more
Commented by ひろみ at 2012-08-03 00:35 x
うわ~相変わらず豪華!
さすが祇園\(^o^)/

食べた後なのになぜかよだれが・・・・(笑)
Commented by kshiozaki19910512 at 2012-08-03 08:55
祇園は、歩いているだけでも風情があって・・・
大好きな場所です♪

高級食材ばかりのお料理に舌鼓(^^)
最高の時間でした!

by kshiozaki19910512 | 2012-08-01 22:31 | 美味しいお店(京都・伊) | Trackback(2) | Comments(2)