<   2013年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

朝から京都入りしたこの日ももう午後3時前。
行こうか迷ったのですが。。。行って良かったぁ♪

「曼殊院門跡」
c0235725_2029247.jpg

少し傾いたオレンジの太陽に照らされた紅葉。
それはそれは見事でした。

書院の南側に広がる「枯山水庭園」
c0235725_2046229.jpg

霧島ツツジの緑と紅葉が見事です。
c0235725_20344620.jpg

「勅使門」
c0235725_2037521.jpg

こちらのお寺はこの勅使門に続く白壁と石垣に連なる紅葉が素晴らしい
c0235725_20404689.jpg

この時間だからこそ人も少なく・・・
c0235725_20402639.jpg

石垣を端から端へ行ったり来たり。。。ゆっくりと眺めることが出来ました。
c0235725_2041330.jpg

[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-30 20:20 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

ハンドエステ

お湯で洗い物をする季節になりました。

お湯で洗い物をすると、手からドンドン潤いが失われて
手荒れの原因となります。
とは言え、水で洗うと手荒れの軽減にはなりますが汚れが落ちにくい。。。

そんな時オススメがオリーブオイル。

オリーブオイルならキッチンにいつもあるのでめんどくさがり屋の私でも大丈夫!

まずオリーブオイルをよく手に塗り込みます。
オリーブは老化防止に役立つビタミンEが豊富で、年齢が出やすい手のケアにオススメ!
出来ればオーガニックのエキストラバージンを使うのが理想です。

その後、綿の薄い手袋をしてゴム手袋をはめます。

ゴム手袋は以前にもご紹介しましたこれ!
c0235725_23523729.jpg

花柄や水玉模様の可愛い物が出ていますがやっぱりこれに落ち着きました(笑)

そしてお湯で洗い物。
熱めのお湯で洗うとよりスチーム効果が高くなり、オリーブオイルがよく浸透します。

洗い物が終わったら、しっかりハンドクリームを塗って潤いを逃がさないようにしましょう。

簡単「ハンドエステ」オススメです!
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-29 23:18 | 日々 | Trackback | Comments(0)

鷹峰三山と呼ぶなだらかな三つの丘陵を西に望むところにあるお寺「常照寺」
こちらも紅葉が色付き始めていました。

吉野太夫寄進の山門「赤門」
c0235725_21375256.jpg

中に入るとすぐ右側に「帯塚」
c0235725_21384371.jpg

女性の心の象徴「帯」に感謝し祈りを捧げる為に建立されたもの。

11月半ば~境内は色鮮やかに染まり始めていました。
c0235725_22114583.jpg

「本堂」
c0235725_22123245.jpg

c0235725_2213496.jpg

本堂からの景色
c0235725_22161874.jpg

当時、広大な境内は幾百人となく勉学にいそしむ学僧で賑わったと言われています。

「茶席 遺芳庵」
c0235725_22223740.jpg

周囲は秋色
c0235725_91850.jpg

色が変わり始めています・・・
c0235725_912649.jpg

こちらのもみじはちょっと形が違うなぁ。。。
c0235725_912841.jpg

竹ともみじ
c0235725_915158.jpg

広いお庭
c0235725_922756.jpg

そして「すすき」
c0235725_944175.jpg

紅葉の京都~今週末で最後かな☆
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-28 22:23 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

昨日、公民館レッスンでした。

今月は皆さんからのリクエストで「お節メニュー」
もう11月も末ですものね。

    ・ 筑前煮
    ・ 源平なます
    ・ 鰤の赤ワイン煮
    ・ 干しブドウ入りきんとん
    ・ アップルケーキ
                 以上 5品

筑前煮は、蓮根を花形にしたり金時人参をねじり梅にしたり。。。
c0235725_4551521.jpg

型で抜くと綺麗なのですがやっぱり手作り感がある方が好き。
皆で練習しました。

お昼からの夕方までのレッスンなのでいつも出来上がったお料理は持ち帰り。
今日の晩ご飯は豪華だわ!  
なんて言ってくださいます。

レッスンの後は手作り「アップルケーキ」でティータイム。
お話が弾みます。

本日も修了
c0235725_4492143.jpg

古い古い公民館。
食洗機なんて当然なくて・・・いつもの様に洗った調理器具は天日干し(笑)

外では子供達が元気に遊んでいました。
c0235725_4505229.jpg

今月も無事に終了。

来月はクリスマスメニューです。
ご興味のある方は是非いらしてくださいませ。
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-27 23:00 | 公民館レッスン | Trackback | Comments(0)

この日は仲良し3人組でお出かけ♪
ずっと計画していた「京都・出町柳巡り」
いつもの地下駐車場に車を停めて大人気の「出町ふたば」を横目に向かったのがこちら~
「喫茶 李青」
c0235725_18411878.jpg

絶対に一緒に行きたくて! そう言って連れて行ってくれました。
c0235725_18433128.jpg

少し重いドアを開けるとそこはもう別世界
c0235725_18464812.jpg

李朝家具でしつらえられた店内はまるで「隠れ家」のよう。。。
大人の落ち着いた空間です。

「ビビンバ」がオススメなの!
お友達のそのひと言で3人共ビビンバをオーダー(笑)
c0235725_18482593.jpg

ほんの少しお酢が効いていて野菜がたっぷりヘルシー。
ひじきなんかも入っていたりして・・・
今までのビビンバとは随分違う感じ。
シャキシャキとっても美味しい♪

丁寧に作られた手作りの「コチジャン」と「お漬物」
c0235725_18534457.jpg

この「コチジャン」がとても美味しくて・・・
しっかり野菜に絡ませて頂きました。

店内には韓国雑貨や器もあって見るのも楽しい♪

ひとりでのんびり行くのも良し~少人数のお友達と行くのも良し。
今度は温かい「トック」が食べたいな♪

ご馳走様でした☆
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-26 18:37 |      (京都・他) | Trackback | Comments(0)

この紅葉の時期に来たかったお寺のひとつ
「源光庵」
c0235725_0273656.jpg

境内は見事に色付いていました。
c0235725_163547.jpg
c0235725_164656.jpg

本堂
c0235725_0303983.jpg

この本堂内には二つの窓があります
c0235725_032344.jpg

ひとつは「悟りの窓」と名付けられた丸窓
c0235725_171622.jpg

「禅と円通」の心を表し、円は大宇宙を表現します。

もうひとつは「迷いの窓」と名付けられた角窓
c0235725_0362967.jpg

「人間の生涯」を象徴し、生老病死の四苦八苦を表しています。

そして~本堂内の「血天井」
伏見桃山城の遺構で徳川家康の忠臣・鳥居彦右衛門元忠一党が自刀して
相果てたときの恨跡です。
石田三成十万の軍に対してたった千八百余りの兵。
元忠は、最初から玉砕を覚悟で戦い続け13日間の攻防戦の末、討死しています。
辛い時代。。。複雑な思いで一杯になります。

庭園
c0235725_103457.jpg

こちらも見事な紅葉です
c0235725_111533.jpg

c0235725_112838.jpg

色鮮やかな庭園を複雑な思いで時間を忘れてじっと眺めてしまいました。
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-25 23:22 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

クリスマスまで♪

街はすっかりクリスマスモード。

12月間近~娘が小さい頃はクリスマスツリーを飾って
サンタさんに何をお願いしたのか聞く毎日でした(笑)
子供の欲しいものってCMを見る度に変わったりするんですよね。
それに人気のものはおもちゃ屋さんから消えちゃったりして・・・
それはもう大変でした☆

大きくなるにつれて家庭でのクリスマスモードもすっかり薄れてしまいました。

昨日、ご近所のカルディで発見!
「アドベントカレンダー」
c0235725_19493495.jpg

クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダー。
アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に
窓を毎日ひとつずつ開けていくようになっていて全ての窓を開け終わると
クリスマスを迎えるようになっています。

これもいつの間にかしなくなって・・・

この日、姪っ子たちそれぞれに2つ購入。
きっと毎日楽しみに開けてくれるだろうな♪
想像するだけで嬉しくなっちゃう☆

娘に見せると・・・私も欲しいって。

明日、買いに行かなきゃ!
でもきっと娘の事だからクリスマスも待たずに2~3日で食べちゃうだろうなぁ。。。

クリスマスまであと1ヶ月。
サンタさんは来ないけれどこの歳になってもやっぱり待ち遠しい。
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-24 19:51 | 日々 | Trackback | Comments(0)

京都の北、鷹峰三山を見渡す景勝の地~光悦寺。
今、紅葉がとても綺麗です。
参道はまるで「紅葉のトンネル」
c0235725_2315414.jpg

「鐘楼」
c0235725_23175128.jpg

紅葉に囲まれてとても鮮やかに見えます
c0235725_23185163.jpg

廻廊まるで額縁に入った景色の様~
c0235725_2320422.jpg

光悦寺は「本阿弥光悦」が作った「芸術村」
多くの芸術家・工芸家や一族と共に移り住み、偉大な足跡を残しました。
住居だったものはそのまま7つの茶室として建て替えられています。
「本阿弥庵」
c0235725_23264097.jpg

c0235725_23341673.jpg

そしてこのお寺はこれが有名です。
「光悦垣」
c0235725_2327859.jpg

c0235725_23293776.jpg

この周辺は特に紅葉が見事です
c0235725_23314699.jpg
c0235725_23321872.jpg
c0235725_23331760.jpg


帰り道ふと足元を見ると「どんぐり」
c0235725_23352214.jpg

何年ぶりかなぁ・・・どんぐりを見るの。
久しぶりの再会に座り込んで見つめてしまいました(笑)
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-23 23:11 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

筋子

今年は作れなかったなぁ・・・
そう思っていたら、先日 京都・錦市場で発見!!

「筋子」
c0235725_20151985.jpg

嬉しい♪
錦市場だからちょっとお高め~でも今これを逃したらもう作れないだろうし・・・
ここはやっぱり購入です。

持ち帰って早速作りました。

まずぬるま湯に浸けて薄皮を取り、綺麗にします。
そして何回も何回も水洗いをしてから塩水に浸けて。。。
一晩、調味液に浸けて出来上がり。
簡単でしょ♪

「いくら丼」の完成!
c0235725_2015430.jpg

こんな贅沢~家で作るから出来るんです。
美味しすぎる・・・食べ過ぎる・・・困る・・・

このまま冷凍保存すればお正月料理にも使えます。

まだまだ今なら「筋子」間に合いますよ!
私も翌々日、もう一回「錦市場」に走ってしまいました(笑)
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-22 21:12 | 美味しいもの | Trackback | Comments(0)

紅葉が色鮮やかになってきました。

今年の「紅葉巡り」はどうしても行きたかった「神護寺」からスタート。
25年ぶりです。

車を降りてみる風景~昔の記憶が蘇ります。

駐車場から「楼門」まではかなりの道のり。
常に運動はしていて体力には自信ありなのですが
急な坂道や階段はやっぱり別物。
ちょっと息切れなんかしたりして。。。

でも綺麗な空気の中、色付いた紅葉を見ながら歩くの~最高です。
c0235725_23473748.jpg

まだまだこれからのところも・・・
c0235725_23551373.jpg

「金堂」
c0235725_23492032.jpg

ここからの眺め最高です。
c0235725_23544164.jpg

c0235725_23591386.jpg

緑~黄~赤
c0235725_23503912.jpg

真っ赤に染まった紅葉も素敵だけれど紅葉し始めの色んな色も好きかな♪
c0235725_23513878.jpg

「大師堂」
c0235725_23573685.jpg

水に浮かんで綺麗!
c0235725_2358244.jpg

そして「かわらけ投げ」
c0235725_23595845.jpg

2枚の「かわらけ」を思いっきり前の清滝川に投げます。
勿論、落としたい厄をぜ~んぶ言いながら・・・力が入ります(笑)
はぁ~スッキリ。

地蔵院への途中
c0235725_072615.jpg

キラキラ輝く苔の上に紅葉
c0235725_075431.jpg

見上げれば紅葉真っ盛り
c0235725_0103363.jpg

行きは良い良い帰りは。。。お店が気になってしょうがない(笑)
c0235725_0111818.jpg

綺麗な空気よりすっかり美味しいお出汁の香りに誘われて・・・

今週末から来週にかけて紅葉は見頃を迎えます。
[PR]
by kshiozaki19910512 | 2013-11-21 23:14 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

大阪・吹田でお料理教室を主宰  日々の出来事を綴っていきます