人気ブログランキング | 話題のタグを見る

My diary 大阪・吹田でお料理教室を主宰  日々の出来事を綴っていきます

メインストリート




沖島のメインストリート
「ホンミチ」




メインストリート_c0235725_22062936.jpg





道幅は約1〜2メートル





上を見上げれば
洗濯物がゆらゆら
玉ねぎがゆらゆら

メインストリート_c0235725_22070304.jpg




玄関のすぐ横にトイレがあったり
お風呂があったり



台所だって丸見え



もちろん洗面所もこんな感じ

メインストリート_c0235725_22080801.jpg





この歯ブラシ立てが
妙に懐かしかったりして・・・





お隣さん
ご近所さん同士が
助け合って生活しているのが
伝わってきます。






路地から見える「琵琶湖」


メインストリート_c0235725_22073788.jpg





「琵琶湖と共に」
それが物凄く伝わってきます。






滋賀・沖島町
「ホンミチ」にて







トラックバックURL : https://kshiozaki1.exblog.jp/tb/29399579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lovelypoodle at 2018-03-29 07:12
琵琶湖は湖だけど、海の漁師町と雰囲気が似ていますね。
淡路とどことなく似ている気がします。
荷物をガタゴト押す台車とか・・・
雰囲気ある~
外にも洗面台があるって、斬新だわ~
琵琶湖は殆ど行かないので、新鮮です。
Commented by imadate1914 at 2018-03-29 07:19
この歯ブラシ立て、ほんま懐かしい!(^o^)
前に倒れてくるやつですよね^^
こんな島があるの知りませんでした。
しかも観光しに行けるんですね。
ちょっと気になるけど遠いなあ…
この島の方々は玄関の鍵など掛けないのでしょうね。
雑賀崎の人もそんなこと言ってたのを思い出しました^^
Commented by pote-sala at 2018-03-29 08:30
いい時間が流れてます~~~~~。
私もKEIさんと同じで漁港萌え。
(大きく港湾萌えというくくりでもいいかも~~)

こういう生活に密着したようなお写真大好きです。
不便かもしれないけど、皆が寄り添って生活してるのが
伝わってきます。
Commented by mary_snowflake at 2018-03-29 10:15
KEIさん、はぁ〜!なんて素敵なんでしょう。
こちらが、メインストリートなんですね。
ここには、島の方の現実がおありかと思いますが、周りの方々が寄り添い、助け合ってお暮らしの様子、ゆっくりと時が過ぎていく様子が伝わってきます。
歯ブラシ立て、妙に雰囲気あり、良いですね。
島には、お店などあるのでしょうか?
訪れたくなるほど、魅了されます。
見せて下さって、ありがとうございます。
Commented by tkytora at 2018-03-29 17:16
住んでいると良いかどうかは分かりませんが…
実家はカギかけてないし
チャイムなしに近所の人入ってくることもあるし
↓でも、走ったら動き始めてた電車が止まってくれるのは良い所でした(笑)
って思いながらみてました(*^^*)

KEIさんの切り取りが素敵です♪
Commented by nonshi24 at 2018-03-29 18:13
昭和レトロな路地裏いいですね~。
4枚目のお写真、
軒がまるで手と手を繋いでるみたいに見えて
その向こう側に琵琶湖。。
あぁ、いいなぁってほっこりしました。
歯ブラシ立て・・懐かしいデス^^
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-29 19:01
ロン母さん☆

この日も湖だって事を忘れるくらいでした!
琵琶湖ってやっぱり大きい(#^.^#)
台車も自転車も…色んな物が懐かしさ漂うものばかりでした!
洗面所も丸見え(//∇//)
ほとんどの家庭がどこかしら見えている感じでした。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-29 19:08
imadate1914さん☆

やっぱり見覚えありますよね!
はい^ ^確かそうだったように思います。
私も3年程前に新聞で知ったのですが、前回も今回も観光客は数人程度でした。
おうちの鍵はかけないかもですね〜
雑賀崎もきっとこんな感じなんでしょうね(^_−)−☆

Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-29 19:16
pote-salaさん☆

この空気少しでも伝わったなら嬉しいです^ ^
pote-salaさんもでしたか🎵
最近は人の温もりがするそんな光景に惹かれます(#^.^#)
私達から見たら不便かもしれませんが島の人にはそれが普通だと思います(^_−)−☆
私が昔そうでした 笑
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-29 19:31
sapphireさん☆

ビックリされました?
はい^ ^
これがメインストリートで湖沿いにもう一本道があるだけなんですよ!
もう島全体がひとつの家族のようです(#^.^#)
子供の頃、見たことがあるような歯ブラシ立てでしょう🎵

そういえばお店はなかったような…食料は船で運ばれてくるのかなぁ。
今度行った時に聞いてみます(^_−)−☆
sapphireさんも機会がありましたら一度訪問してみて下さい🎵
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-29 19:38
takaさん☆

以外にそうかもしれませんね^ ^
私の実家も鍵はしていなかったし、お客さんは裏口から入って来るし…未だ鍵をかけ忘れてよく怒られます(#^.^#)
便利を知らないので不便なのもそれが普通でした。笑

こんな写真をそう言って頂けると嬉しいです🎵
有難うございます!
あと少し続きますがまた見てください♡
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-29 19:44
かほさん☆

懐かしい看板があったり、調理器具があったり…路地もですがここには昭和がたくさんありました^ ^
4枚目見返して見たらかほさんが言われるみたいに見えます(#^.^#)
素敵に表現して下さり、有難うございます♡
嬉しいです!

歯ブラシ立てご存知でした?
色で誰が入れる場所か決めましたよね(^_−)−☆
Commented by minibears at 2018-03-29 21:14
いいところですね~
こういうのどかなところがあるんですね。
ニッポンのいいところですよね。
そう思うと都会って、、、、あたたかみがない世界に思えちゃう(> <)
時代とともに人の生活は変わりつつあると思うけれど、こういう場所って絶対変わらないでほしいな~。
Commented by moco-mo-coco at 2018-03-30 09:31
KEIさん おはようございます♪

いろんなことが懐かしい。
そんな言葉が浮かびました*^ ^*
漁師町で育ったわけではないけど
日常がこんな感じだったなぁ♪って。
ほんと♪歯ブラシ立ての色味にレトロを感じちゃいます*^m^*
最近はみなくなったけど洗濯機が外だったのを
よく見かけたり
子供の頃はせまーーい路地を探検してるように遊んでみたり(笑)
懐かしさをたくさんありがとう*^ ^*

KEIさんも磯ノ浦や片男波で海水浴したんですねー♪
小さい時は両親は琴の浦って言ってたけど
検索したら浜の宮海水浴場だったのかな。にも行ってましたよ^^
磯ノ浦‥いそこは大人になってボディーボードにはまり
夏だけのヘタレボディーボーダーだったけど
仕事帰り毎日行ってましたよー(笑)
高校は自転車通学で紀の川を必死に渡ってました*^m^*
野鉄。一度は乗ってみたかったなぁ‥。
私の方こそいつもたくさんおしゃべりしちゃうのに
お話をしてくださってありがとうございます*^ ^*
Commented by ruunouta at 2018-03-31 00:26
こんばんは(*´▽`*)
私の知ってる琵琶湖とは全く違う顔の琵琶湖
こんな風情のある島があったのですね~
時が止まったようなゆる~い雰囲気がとてもいい♪
お写真を見る限りでは
おじぃちゃんとおばぁちゃんの島みたい(笑)
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-31 07:10
marukoさん⭐︎

とてものどかで時間がゆっくり流れている沖島
良いところです(#^.^#)
都会は都会の良さがあると思うのですがやっぱりこういうところでのんびり過ごせたらと思うようになりました。
色んな問題があって維持するのが大変かもしれないですが変わらないでいて欲しい場所のひとつです。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-31 07:19
mocoさん⭐︎

おはようございます!
懐かしい光景がいっぱいでしょう♫
写真にはないのですがむき出しの調理器具なんかも懐かしいものがあったりして
それを見て歩くのも楽しかったです(#^.^#)
そうそう洗濯機も外だった〜笑
路地でもよく遊びました!

「いそこ」行っていましたよー!
おばあちゃん家がそちら方面で夏休みによく行きました。
片男波はおばあちゃん家 笑
こちらは歩いて行きましたよ(^_−)−☆
mocoさんボディーボードだなんて凄い!!
私はひたすら波の中で泳ぐのみ(≧∇≦)
でも楽しかったぁ♫
mocoさんは自転車通学だったのですね。
紀ノ川のあたりも新しいインターができたりして少しずつですが変わってきています。
野鉄も無くなってしまい、線路跡の道が妙に寂しく感じます。
また機会がありましたら和歌山に帰省してくださいね(^_−)−☆
こちらこそブログで故郷のお話ができるなんて思っていなかったのでとても嬉しいです♡
いつも有難うございます^ ^

Commented by kshiozaki19910512 at 2018-03-31 07:23
ruuさん⭐︎

おはようございます(#^.^#)
そうでしたか・・・琵琶湖はとても広いので沿岸でも場所によっては随分と景色が変わってきます。
そしてここは特に〜かもしれません。
ruuさんの言う通りお年寄りの方がとても多くて・・・
皆さんのお顔がとても生き生きしているのが印象的でした♡
Commented by chibichaco-um at 2018-04-01 07:40
おはようございます♪
朝、歯を磨きながらお隣さんと、おはよう。
いつもの光景なのでしょうね。
出会う方、みなさん知らない方なんていなくて
この島の時間で生活なさって。

小学校の子供たちのお写真も素敵でした。
広い校庭に数人・・・
とっても楽しそう。
沢山の子供達が遊んでいた事もあったのかなぁ・・・
なんて思いながら。
楽しそうな姿まで、ちょっとノスタルジックにうつりました( *´艸`)
素敵なところですね。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-04-03 06:45
chi-aotonさん⭐︎

おはようございます!
お返事が遅くなってゴメンなさいm(_ _)m

もう島全体がひとつの家族のようなそんな暮らしなのかもしれません。
早朝から漁に出て、夜は早くに就寝。
そんな様子が目に浮かびました。

小学校の写真も見てくださったのですね。
有難うございます!
休憩時間に飛び出してきた3人。
体の大きさが違ったのできっと同級生ではないはず・・・
ここでも学年関係なくまるで兄弟姉妹のように学んでいるのかもしれません。

教室の数も多かったので以前はもっとたくさんの生徒がいたんだろうな〜
沖島は魅力いっぱいの島・・・また訪問したいです(#^.^#)

Commented by berry0726 at 2018-04-03 14:26
今頃こちらにコメントごめんね。
実は先週「行ってみよう!」って乗り換え案内で調べたのですが
電車で行くと近江八幡から港までのバスの本数が少ないのと40分かかることで
家を6時頃出ないといけないことがわかり諦めました。
やはり私地域からはかなり時間がかかって遠くて不便でした。
でもやっぱり行きたい。笑
来月車で行こうと思ってま~す^^
KEIさん、ぽとすさんの見た景色を私も見た~い。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-04-03 20:06
berryさん⭐︎

いえいえ^ ^
コメント有難うございます!

さすがberryさん♫
動きが早〜い(#^.^#)
ここは絶対に車がオススメです!
来月なんですね♫
詳しくはお会いした時にでも・・・
是非とも行ってberryさんの素敵な切り取り見せてください^ ^
楽しみにしています!
Commented at 2018-04-03 22:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-04-04 06:51
鍵コメ2231さん⭐︎

おはようございます^ ^
沖島に流れる空気・・・少しでも伝わったら嬉しいです。
どこか懐かしいこの景色は心を癒してくれます♡

有難うございます(#^.^#)
本当に嬉しいような寂しいような・・・今思えば子育てなんてあっという間ですね。
そしてビックリ!そうでしたか^ ^
食いしん坊ってことも同じですね。笑

有難うございます!
鍵コメさんのお嬢様の未来にも乾杯( ^ ^ )/□




Commented at 2018-04-05 09:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kshiozaki19910512 at 2018-04-06 06:15
鍵コメ2231さん☆

おはようございます^ ^
コメントとても嬉しいです。

とうとうこの日が来ました。
ガランとした部屋を見ると寂しいですが元気な声で連絡が来るのを楽しみにしたいと思います^ ^
これからは主人と2人の生活。
新婚の時を思い出しながら仲良く過ごしていきたいと思います(#^.^#)

鍵コメさん所はとても仲良しですものね。
いつも素敵な関係だなぁなんて思いながら拝見しています。
我が家も見習わなくっちゃです(#^.^#)

お嬢様、再びの旅立ちなんですね。
これからも色んな事にチャレンジする娘たちを遠くから応援していきたいですね♡

はい^ ^
これからは違う楽しみ方をしていきたいと思います♡
by kshiozaki19910512 | 2018-03-29 06:00 | お出かけ | Trackback | Comments(26)