人気ブログランキング | 話題のタグを見る

My diary 大阪・吹田でお料理教室を主宰  日々の出来事を綴っていきます

令和





あれから153年





明治
大正
昭和
平成





そして令和になった
今の日本





龍馬さんには
どう映っているのだろう



令和_c0235725_06582517.jpg



坂本龍馬・中岡慎太郎・山田藤吉





京都・東山に
3人のお墓があります





この景色を観ながら
3人でどんな話をしているのだろう





聞いてみたい





京都市・東山区
「京都霊山護國神社」にて




。   。   。

長々と続いた
「坂本龍馬ゆかりの地」巡りブログ
ご訪問頂き
有難うございました

コロナ自粛で興味を持ち始めた
日本の歴史

これからも
少しずつ
ゆっくり
勉強していきたいと思います


勝 海舟先生と出会ってから
亡くなるまでの4年間で
龍馬さんが移動した距離は
地球半周にも及ぶらしい

こう言うエピソードも
また楽しい


KEI






















トラックバックURL : https://kshiozaki1.exblog.jp/tb/31463840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mary_snowflake at 2020-07-11 10:41
KEIさん、おはようございます。
坂本龍馬のゆかりの地を見せていただき、ありがとうございました。
KEIさんのお優しい文章にも思いを共有させていただき、感慨深く思いました。
「近江屋にて」では、鳥肌が立ちました。
そういえば、京都に何度も行ってるのに、まだここには訪れていないんだと気がつき、
今度、私もこの地に立ってみたいと思いました。
sapphire

Commented by hijirikanon at 2020-07-11 17:14
こんにちは!
龍馬ゆかりの地写真、懐かしく楽しませて頂きました。
近江屋の写真、僕もまったく同じ写真を撮っていたので笑ってしまいました ^^
まあ、他に撮るところもそんなにないですしね。
日本の歴史を見ていると、関西は歴史の宝庫です。
都が京都にあったので当然なのですが、考えてみれば良い所に住んでいると思います。
これからも歴史に絡めていろんなところを見て回りたいと思っています。
そうすれば、今までとは違った見え方や感じ方が出来ると思うのです ^^
Commented by roseyrosey2 at 2020-07-11 17:41
龍馬所縁の京都、とても楽しく拝見しました。
歴史や物語の舞台を辿る旅、お仲間ができて嬉しい限り。
同じ場所を歩くにも、目的があると撮る写真にも格別な
想いが込められるように感じます。
そうそう、私も大体、同じような場所を撮りました^^
考えることは、みんな同じですね笑
私の場合は、「新撰組」「戦国時代」も好きなので、京都は
何度も行かなくてはならない場所です。
上の方も言われてるように、奈良・京都を中心に関西は長いこと
歴史の中心地だったので、KEIさんはアクセスしやすくて羨ましいです。
また、このような旅のお写真、楽しみにしていますね。
ラストの一枚、胸にこみ上げてくる物がありました。
本当に龍馬に聞いてみたい、今の日本をどう思うかを。。。
Commented by GreenKetty at 2020-07-11 18:39
興味深いシリーズでした。
こういう歴史感覚で昔を忍ぶというのも面白いですね♡
私も坂本龍馬には興味津々。
本当に坂本龍馬は今の日本をどう思うのか聞いてみたいですね。
Commented by Komugi-40 at 2020-07-11 21:17
こんばんは。
京都を歩いていると「こんなとこに!?」と思うことがよくあります。
近江屋は以前はパチンコ店の入口横に標識が立ってたような。

明智光秀が謀反を起こしたと言われている本能寺も、今の場所ではなく、四条烏丸より西にポツンと本能寺跡という石碑がたっている場所があります。
Commented by pote-sala at 2020-07-12 08:15
今の世の中「もし龍馬だったら」・・のように
考えてしまうことが多いですね。
あくまでも「たられば」ですけど・・。
特にその足跡をたどる旅の途中ではその思いは強かったかと
思います。

漫画やドラマで歴史を楽しんでいても、どこかで
自分の知っている(習ったことがあるなどの)「史実」が
登場すると嬉しくなります。
「ここでこの人物と絡めるんだぁ~~」なんて思うと
ウキウキします。
Commented by ruunouta at 2020-07-12 09:05
おはようございます(*゚∀゚*)
龍馬にすっかりハマってしまったKEIさん♪
きっと楽しい旅だったんだろうなぁと思います(*´꒳`*)
旅行の目的が観光地めぐりか写真スポットでしか
行き先を選択をしたことがないので
こんな風に行き先を選択するのもいいなぁって♪
たまには違う目線で物事を見るのもいいですね(・∀・)b
日本史は苦手だけど
一緒に楽しませてもらいましたぁ(*≧∀≦*)
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-13 06:44
sapphireさん☆

おはようございます^^
こちらこそ、見て頂き、有難うございました。
まだまだ知識不足でお恥ずかしい限りですが、そう言って頂けると嬉しいです。

今まで普通に見ていた山・川、そして普通に通り過ぎていた道が切なくて愛おしく感じます。
不思議ですね。
sapphireさんも機会がありましたら「近江屋跡」是非、行かれてみて下さい^^

Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-13 06:56
hijirikanonさん☆

おはようございます^^
まだまだ知識不足でお恥ずかしい限りですが、楽しんで頂けて良かったです。
「近江屋跡」同じ写真でしたか 笑笑
これが精一杯の表現でした(//∇//)

関西、特に京都は色々あるみたいですね。
これからまた行きたい場所が増えてくる予感がします。

写真を通じて色んな事が伝わればいいなぁ
楽しみがまたひとつ増えました^^
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-13 07:18
roseyroseyさん☆

知識不足過ぎてお恥ずかしい限りですがそう言って頂けて嬉しいです^^
roseyroseyさんが言われる様に見慣れた景色が全く違う様に見えるから不思議です。
これが写真から伝わる様になればいいのですが…
roseyroseyさんのお写真も拝見したいなぁとブログを辿ったのですが分かりませんでした(><)

この後、新撰組も少し見始め…コロナの夏はどっぷり幕末から明治維新にハマりそうです。
それから戦国時代に行くかもしれません。
きっとまた京都そしていずれは必ず奈良も行きたくなると思います。
その時はまたアップしますので見て頂けたら嬉しいです^^
最後の写真この場所に立った時は、もう言葉で表すのは無理ですね。
この写真でこの想いが伝わればと撮りました。
今の日本…またこの国をせんたく〜と思わせてしまうかもしれませんね。
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-13 07:23
GreenKettyさん☆

そう言って頂けると嬉しいです^^
今までは恥ずかしいくらいに全く興味がなかった歴史でしたが今はドップリ。
見る景色が全く変わってしまいました。
GreenKettyさんも興味がおありでしたら是非、この辺り行ってみて下さい。
めちゃくちゃおススメです。

今、龍馬さんがいたらどうするのだろう…ふとそんな事も考えたりします。
やっぱり聞いてみたいですよね。
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-13 07:29
Komugi-40さん☆

おはようございます^^
Komugiさんは羨ましい京都ですものね。
色んな場所をご存知だと思います。
近江屋もその周辺も当たり前ですがすっかり変わっていますね。

本能寺も!
石碑だけになってしまっているのは少し寂しいですがこれも時代の流れでしょうがないですね。

ところでお体はいかがですか?
どうぞくれぐれもお大事になさって下さいね^^
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-14 14:54
pote-salaさん☆

本当に…特にこの状況の今は、その地域のリーダーその国のリーダーの手腕が問われます。
龍馬さんだったらどう舵を切ってくれるのか聞いてみたいです。

pote-salaさん^^
今まさにそれなんです。
昔聞いた事がある出来事や人物はこう言うことだったんだーとか 笑笑
龍馬伝から繋がりがある人や出来事を辿っています。
楽しくてしょうがないです\(//∇//)\
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-07-14 15:01
ruuさん☆

こんにちは^^
そーなんです!
もうすっかり虜になってしまいました。
観光地や写真スポットを巡るのも楽しいですが歴史を辿るのもめちゃ楽しいです。
これからしばらくそんな旅になりそうです。
知識不足のブログでしたが見て頂き、有難うございます♡
by kshiozaki19910512 | 2020-07-11 07:00 | お出かけ | Trackback | Comments(14)