人気ブログランキング | 話題のタグを見る

My diary 大阪・吹田でお料理教室を主宰  日々の出来事を綴っていきます

坂本龍馬ゆかりの地


2日目




前日とは打って変わって
良いお天気になりました





この日は
朝から日が暮れるまで
どっぷり「坂本龍馬」




まずはやっぱり
「亀山社中」




龍馬さんが
よく寄り掛かっていた
龍馬柱があったり
隠し部屋があったり




そしてこれ

坂本龍馬ゆかりの地_c0235725_08544072.jpg

海援隊のメンバー





明治維新を前に
命を落とした人

維新後も
大活躍した人
幕末を駆け抜けた
若い志士達





「龍馬伝」で
カステーラを作りながら
大騒ぎしていた
あの無邪気な様子が目に浮かぶ




時代の波に奔走される
それぞれの人生




切ない





長崎市
「亀山社中」にて


。   。   。

海援隊メンバーのお墓参りにも
行きました

いろは丸事件の談判場所
「聖福寺」も・・・

坂を上ったり
下りたり
階段を上ったり
下りたりで
夜には
ふくらはぎがパンパン!

当時は舗装されていない道
もちろんスニーカーなんてない

昔の人の
健脚ぶりに圧倒される
1日でした


まだまだ続く「長崎ブログ」ですが
お付き合い頂けたら
嬉しいです♡

KEI












トラックバックURL : https://kshiozaki1.exblog.jp/tb/31763732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maxiah1818 at 2020-11-06 06:36
KEIさんすごいです!
旅に出ようという思いを実現されてて。
もちろん、旅のお話も楽しい^
昔の方の健脚、私もつくづく実感。
続きも楽しみにしています。
Commented by emilehouse24 at 2020-11-06 08:14
おはようございます*
旅に出かける経緯からを見させてもらってて
想いとKEIさんの行動力に感動させてもらってました..
わたしもKEIさんのようになりたい(笑)
深く知ってから、旅をするとまた違う感動になるんだろうなぁ
と楽しく拝見しています
まだまだ楽しませてもらいます♪
KEIさんのお話とともに、わたしも知ることができて楽しいです*
Commented by pothos9070 at 2020-11-06 16:29
こんちわ~♪
龍馬さんにくっついて、いっぱい周ってはりますね^^
とっても楽しそう~♪
私も司馬さんの龍馬がゆくを何度も読み返したので
それぞれのシーンがとてもよくイメージできますw
長崎はカミさんの郷里なので、私何度も行きましたが
KEIさんほど精力的にあっちこっちへ、行ったことなかったです~
坂道は大変だったでしょ。
ほんと昔の人の健脚って凄いと思います。
まだまだ続くんですね♪
次も楽しみにしております(^-^)
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-11-07 05:45
あいさん☆

おはようございます^^
読んで頂き、有難うございます。
もうホントお恥ずかしい限りですが行きたい所を夢中で巡りました。
あいさんの高千穂・霧島の旅も楽しませてもらっています🎵
日本には行きたい所いっぱいです\(//∇//)\
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-11-07 06:05
emi*さん☆

おはようございます^^
読んで頂き、有難うございます。
何だか夢中で巡っていっぱいお話したくて…この調子でいくとブログがめちゃくちゃ長くなりそうです 笑笑
お恥ずかしい限りですがこの性格は治らなくて…これから行きたい所もまだまたま山盛りです\(//∇//)歴史を調べながら巡ると違う世界が広がり、楽しくてしょうがないです。
これが学生時代だったら…なんて思ったりしています。
しばらく続く旅ブログもう少しお付き合いして頂けたら嬉しいです♡
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-11-07 06:59
pothos9070さん☆

おはようございます^^
はい!
今回は龍馬さんを思いながらあちらこちらを巡って来ました。
もうふくらはぎパンパン 笑笑
巡りたい場所がいい具合の距離に集中していて欲張ってしまいました。
pothos0709 さんも「龍馬がゆく」読まれたんですね。
何回も!そうですよね。
私もそうなるかもしれません。

奥様、長崎ご出身ですか^^
きっと色んな秘話とかも聞けたりするんでしょうね。
羨ましいです。

何だか長くなってしまっている旅ブログですがお付き合いして下されば嬉しいです🎵

Commented by hijirikanon at 2020-11-07 17:44
こんにちは!

司馬遼太郎、良いですね。なんて言うんでしょう。文章が読みやすく理解しやすく、とても素直に入ってくる感じです。
僕は、若いころ、龍馬を皮切りに「坂の上の雲」「功名が辻」「義経」など、他にも数冊読みました。
坂の上の雲を読んで以来、ずっと行きたかった愛媛松山城へも、やっと3年前に行くことが出来ました。近くにある坂の上の雲記念館にも入り、本の内容を思い出しながらとても充実した時間を過ごすことが出来ました。
高知へは行ったので、次は長崎へと思いながらなかなか行けません。いつかゆっくり回りたいです。
長々とすみませんでした ^^; 
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-11-08 06:13
hijirikanonさん☆

おはようございます^^
はい。
この歳になってようやく読み始めました。
遅いですよね 笑笑
色々読まれているんですね。
「坂の上の雲」も読みたいリストに入っています。
きっと読み終えたら私も愛媛・松山城に行きたくなるんでしょうね。
次、hijirikanonさんは長崎、私は高知ですね。
お互い、歴史を辿る旅楽しみましょうね♫
とんでもないです。
こちらこそいつも有難うございます^^
Commented at 2020-11-18 16:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kshiozaki19910512 at 2020-11-19 21:34
鍵コメ1655さん⭐︎

こんばんは^^
もちろんです!
コメント有難うございます。
そう言って頂けると嬉しいです。
今回の旅行は日数が長かった事もあり、ブログに残しておきたい事がたくさんで長くなってしまって・・・だからそう言って頂けると嬉しいですし、ホッとします。
有難うございます。
今は情報が溢れていていつでもすぐに調べる事が出来ますが、やっぱり実際に行って見て聞いて歩いくと違う景色が見えて来ます。
行って良かったです。
あと少し続く旅ブログですがお付き合い頂けたら嬉しいです^^

by kshiozaki19910512 | 2020-11-06 05:00 |      長崎 | Trackback | Comments(10)